内視鏡検査 endoscopy

胃カメラgastrocameraとかファイバースコープfiberscopともいいます。
胃、十二指腸、大腸の内部を実際に肉眼で確認することができ、必要であれば組織の一部を採取して病理検査に出すことも可能な検査法です。

また異物を誤って飲み込んでしまったときには、開腹手術をせずに内視鏡内に細長い鉗子を挿入して取り出すことも可能です。

 

こんなときに使用します
・嘔吐が長く続いている
・血液検査やレントゲン検査で嘔吐の原因がわからない
・異物を飲み込んでしまった
 (すべての異物を取り出すことができるわけではありません)
・吐血している
・胃の腫瘍の可能性がある
・下痢が長く続いている
・大腸の腫瘍の可能性がある    など

メールマガジン しっぽ通信

Copyright (C) 2016 Igusa animal Clinic. All Rights Reserved.